子供のやる気を引き出してくれるゲレンデ

1月10日(日)に国境高原スノーパークに行ってきました。

昨シーズンは朽木スキー場でシーズンインしたものの、暖冬の影響で滑走日数が稼げなかったのでこの瞬間が本当に待ち遠しかったです。

今年は雪がいっぱいあるので、コロナさえ収まってくれればいっぱい滑りたいなあ。

国境スノーパークはどんなところ?

リフト4本、コース4本、キッズパークで構成されているこじんまりとしたスキー場ですが、コース幅は意外と広く、小さな子供でも楽しめるスキー場です。

  • 営業時間 平日8:30~17:00 土・休日8:00~17:00
  • 駐車場 900台 普通車1日1,000円
  • リフト1日券 大人4,100円 子供3,300円
  • レストハウス 2カ所
  • キッズゲレンデあり

スキー場までのアクセス

京都東ICから約80分、木之本ICから約30分と楽々アクセス可能です!

〒520-1802 滋賀県高島市マキノ町野口507
TEL:0740-28-0303

<ポイント1>

我が家はいつもスキー場手前(京都方面に車で10分くらい)にある道の駅「マキノ追坂峠」でトイレに寄ってからスキー場に向かってます。

スキー場に着いてスキーウエアを着てからのトイレは子供にとって結構大変なのでオススメです。時間短縮にもなります!

<ポイント2>

復路、湖西道路を使って京都市内に向かう場合に避けられないのが坂本北ICあたりから始まる交通渋滞・・・

渋滞に引っ掛かりたくない時は、和邇で湖西道路を降りて367号線大原経由で帰るといいですよ〜 

国境高原スノーパークの良いところ

  • スキー場までの道中に山道がほとんどない
  • 161号線を曲がったらすぐに駐車場
  • 駐車場からゲレンデまでが近い(ゴンドラに乗らなくていい)
  • ファミリースキーヤーにちょうど良い斜度とコース距離
  • キッズパークあり
  • ファミリー向けのお得なリフト料金あり
    (大人1人+子供1人=6,200円+400国円付き)
161号線を曲がったらあっという間にスキー場駐車場へ到着

国境高原スノーパークのちょっとだけ残念なところ

  • レストランとトイレの数が少ない。
  • ゲレンデ間の横移動が子供にはちょっと大変
  • 1月と2月の連休はさすがに混雑します。

特に連休中の朝イチのレンタルショップと女子トイレ、お昼時のレストランの混雑っぷりは破壊力抜群なので、上手にタイミングをずらしてくださいね。

ちなみに1月10日の9時頃にスキー場に着いた時の状況はというと、駐車できたのは上の写真の駐車場2の右半分くらいのところ。

リフト券売り場に並ぶ人の列がまさかの50mくらい。久しぶりに驚きました(笑)

最初はどうなるかと思いましたが、ゲレンデ内の混雑はあまりなく、リフト待ちも最大で3分程度だったので十分スキーを楽しむことができました。

子供がスキーを楽しめるスキー場

公式HPから引用

なんと言っても乗鞍第1コースがオススメ!

長さは1,200m,最大斜度は16度,平均斜度は9度という初級者にちょうどいいゲレンデで、コース上部は幅も広いので斜度のわりに怖さを感じない&練習するにはちょうど良いコースの長さがお勧めポイントです!

乗鞍第1コースはこんなところです。

ちなみに2年前、平日に国境高原スノーパークへ滑りに行った時の動画はこちら。めっちゃ空いています!

やっぱり平日スキーが一番良いですね!

おまけ

ゲレンデデビューさせたい!
スキーに連れて行きたい!
でもちょっと不安。大丈夫かな?
と感じている方も多いと思います。

そこでその不安を少しでも取り除き、一人でも多くの方に雪遊びの楽しさを知っていただきたいと思い、「Happy Skier養成講座 〜 知っておきたい10のポイント 〜」という動画を作りました。

スキー歴二十数年の経験に基づく「ゲレンデに楽しい笑い声を響かせる秘訣」をわずか10のポイントに分かりやすくまとめた動画なので興味のある方はぜひぜひ見てくださいね♪

その他のスキー記事はこちら http://asobi.style/?cat=33

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です