野鳥撮影、始めました。

望遠レンズをつけたカメラのファインダーを覗いた時の感動って分かりますか?

今までよく見えなかったものが突然目の前にパッと飛び込んでくるようなあの感じ!

経験したら大人も子供も関係なくワクワクすると思います。

隊長も望遠レンズの楽しさを知ってからというもの、ズームリングを必要以上に前後させたり、シャッターを切りまくってました。

こればかりは仕方ない。カメラ好きなら誰もが一度は通る道ですからね。

そしてついに野鳥発見!

野鳥を撮るシャッターチャンスがくれば、どんな姿勢でもシャッターを切る男。

大人やったら絶対色んなところが筋肉痛になるやろうなという姿勢でもお構いなし!

後ろから見たらこんな感じ。

ズームしてみたらこんな感じ(笑)

この時、ファインダーの中に捉えていたのは大好きな「鳶」

そりゃ、夢中になるわ。

いきなり憧れの鳥に出会った隊長はその後も次々と鳥を激写していきます。

可愛い小鳥に烏、鳩・・・

カラスや鳩などにも迷わずレンズを向けてシャッターを切る隊長。

そしてきれいに撮れてたら心から嬉しそうに笑ってる。

そんな隊長を見てたらハッとしました。

「カラスや鳩なんか」撮ってもなぁと僕は心のどこかで決めつけてたんちゃうやろか?

勝手なイメージ、偏見・・・

あかん、あかん。この3日間、ずっと隊長と一緒に過ごして、いっぱい笑って、いっぱいお話をしてたらこっちの心がかなり綺麗になったような気がします。

隊長が撮った写真を見てたらなんか無性にブルーハーツのリンダリンダを聴きたくなってきました(笑)

さぁ、明日からまた仕事を頑張ろう!

その他のバードウォッチング記事はこちら 
http://asobi.style/?cat=336

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です