川遊びが最高に気持ちいい!青川峡キャンピングパーク

キャンプブームのおかげでますます予約が取りにくくなってきた大人気のキャンプ場「青川峡キャンピングパーク」に行ってきました。

青川峡キャンピングパークの魅力!

  • に囲まれた素敵な環境!
  • お風呂シャワー綺麗なトイレがある!
  • 炊事場の掃除も行き届いている。
  • 管理人さんが24時間常駐しているので安心!
  • キャンプ道具のレンタル品が豊富!
  • 満点の星空!(天気次第ですが素晴らしいです!)

今回はコロナの影響でお風呂が使えないため、シャワーを24時間無料開放されていました。本当にありがたかったです。

★ キャンプ場でのコロナ対策はこちら ★

その他にもお伝えしたい良い点はたくさんありますが、文字ではなかなか伝わらないのでキャンプ場の公式動画でその素晴らしさを確認してくださいね。

アクセス

京都からだと名神高速の八日市IC経由、または新名神の菰野IC経由で約1時間30分ほどで到着します。

キャンプサイト

昨年はオープンサイトに泊ったので今回はプライベートサイトを予約しました。

  • 料金 ¥4,000〜¥6,000
  • 広さ 120㎡(駐車スペース含む)
  • 定員 6名、テント1張、車1台
  • 駐車 2.5m×5m
  • 電源 1,500W

隣のサイトとの間に木々で仕切られているので名前の通りプライベート感があります。しかもサイトの奥には芝生の空間が広がっているので圧迫感もなく、実際の面積以上に広さを感じます。

隊長のキャンプ歴も3年目に突入。3年目にもなると自らお手伝いを申し出てくれるようになりました。

まだまだ危なっかしいところもありますが、時間がかかっても上手にできなくてもいいんです。時間はたっぷりありますから。

今しか見れない瞬間をしっかりと見守って行きたいです。

今回は2連泊なのでテントとタープを張ってゆったりと過ごすことにしました。

設営時に少し雨に降られましたが無事に設営もできたし、

綺麗な虹も見れたので結果オーライ!

久しぶりのキャンプ飯

TVで見た焼き鳥屋さんに興味を持った隊長のリクエストで初日のメインは焼き鳥になりました。

火力調節が簡単&熱が隅々まで行きわたる雪峰苑を使ったので子供でも簡単に美味しそうに焼けました。しかも雪峰苑は掃除が楽なのでお勧めです。

暮れ行く空を眺めながら隊長が焼いてくれた焼き鳥をあてにビールをいただく・・・

最高の瞬間でした。

お待ちかねの川遊び

2日目の朝、いい天気。しかも暑い。絶好の川遊び日和になりました。

水鉄砲とスポーツドリンクを握りしめ、首からカメラをぶら下げて出発!やる気が伝わってきます。

カメラは防水仕様なので水中写真や動画を撮っても大丈夫!Nikonさん、お手頃価格でいいカメラを作っていただき、ありがとうございます。

青川の水は冷たく、めちゃくちゃ綺麗!

「青川峡キャンピングパーク 」を選んだ最大の理由はこの美しい川で水遊びができるからです。

ちなみに青川の水はドリンクが十分に冷えるくらい冷たく、ずっと入っていると体の芯から冷えてきます。なので猛暑でちょうど良いくらい(笑)

石を積み上げてみたり、水鉄砲で遊んでみたりと

子供にとっても親にとっても楽しい時間が続きます。

首筋を撃たれると声が出るくらい冷たい水でしたが、暑さと時間を忘れて大人も子供も夢中になって遊ぶことができました。

真夏のキャンプを楽しむためには川遊びができることが必須条件ですね。

来年の夏も絶対に遊びに行こうと思います!

その他のキャンプ記事はこちら http://asobi.style/?cat=4

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です