1年に1冊!photobackで子供のアルバム作り

スマホやデジカメが普及してくれたおかげで「いつでも」「どこでも」「簡単に」「きれいな」写真が撮れるようになったのは本当にありがたいですね。

でも、便利になった反面、適当にシャッターを切ることも増え、一枚一枚の写真に対する思い入れがなんだか薄まってきてるような気がしてなりません。

日々量産される写真は、あっという間にスマホやSDカードの中に溜まっていきます。そして見返されることもなく削除されていく・・・

もしその中に素敵な一枚が混じっていたら・・・と思うとちょっと寂しくなってきます。

デジタル写真はメールで送ったり、SNSにアップしたりできるので楽しいけれど、写真はやっぱりプリントして残すと感動が違います。

その理由は、プリントするにあたって、1枚1枚の写真に向き合い、撮影した時のことを思い出しながらしっかりと「選ぶ」というひと手間が加わるから。

でもどうやって写真をプリントしたり、残していくのか?

せっかくならおしゃれなフォトブックにして一生もののアルバムにしたい!と思い、Google先生に相談してみたところあるフォトアルバムをオススメしてくれました。

Photobackの魅力

  • 操作が簡単!
  • テンプレートに写真を配置していくだけ
  • 仕上がり&満足度は最高です。

作り方はとっても簡単!

デジカメで撮った写真をテンプレートに配置していくだけで素人が作ったとは思えないレベルのフォトアルバムが完成します。

しかも印刷技術と製本の技術が素晴らしい!

全体の画面
個別レイアウトのページ

ちなみに我が家ではお気に入りの写真を集めて1年に1冊のペースでPhotobackのFolioというシリーズでアルバムを作り、両家の両親にプレゼントしています。(数少ない親孝行の一つです。)

アルバムが届くと爺ちゃん、婆ちゃんはめちゃくちゃ喜んでくれるので作りがいがありますよ〜

気付いたら2020年ももう6月。あっという間に半年が過ぎようとしています。

年が明けて慌てないためにも、そろそろ次のアルバム作りの準備に取り掛かろうかな?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です