オランダ堰堤で水&砂遊び♪

週間天気予報によると 最初に見た天気予報では、土日は雨。

翌日に見た天気予報では、土曜は雨、日曜日は曇り。あれ?回復傾向?

隊長のご希望通り、砂遊びに連れて言ってあげられるかな?と思ったものの、そういえば、我が家には砂遊びセットがない。。。

慌ててAmazonで「砂遊びセット」を検索しました。

724円! しかもprimeの文字を発見!!
間に合う、間に合うぞ!!! レビューを見ると、値段の割には良いという評価の中に

  • シールがずれている
  • 付属の袋が小さくて入れにくい
  • すぐ折れた

などのマイナス評価もありました。でも僕にとっては

  1. 週末の砂&水遊びに間に合う
  2. 隊長が大好きなトーマス
  3. しかも安い!

マイナス評価など全く気にならず、2秒でポチりました(笑)

購入した感想

大満足!

次は目的地探し

今日は父と息子の二人遊びだったので、京都から車で行けて、できるだけ近いところで楽しいところがないかなぁ。とネットで検索していたら「オランダ堰堤」という場所を発見!

堰堤? はい、漢字が読めませんでした(苦笑) 気にせず、検索を続けたら、

  • 何やら草津川の上流にある砂防ダムで
  • 水が綺麗で浅いところもあって
  • 小さな子どもでも砂遊びもできるところがあるよ

って感じのブログ記事がいくつもありました。 ここだ、ここしかない!ナビには桐生園と入力すれば辿りつく&駐車場料金が500円ポッキリというありがたい情報をゲットしていざ草津へ!

アクセス

新名神の草津田上で降りて、わずか10分ほどで到着します。

駐車場は500円という情報だけが頭に入ってたのでこの看板を見て迷わず車を停めました。

実際にはもう少し先に、一丈野駐車場という別の駐車場があるのでそこまで行くと歩く距離がかなり短くなるのでそちらをお薦めします。
(一丈野駐車場の料金は4月から6月は土日祝のみ有料、7月21日から11月末までは毎日有料、それ以外は無料:ちなみに普通車は1日500円)

今回は初めてだったので分かりませんでしたが、上の写真をもう少し進むと

左手に一丈野駐車場が見えてきます。
(ここまでのロスタイム、大人の足で3分。隊長の足で5分ほど)

気を取り直して、オランダ堰堤に向かって出発です!
(ここから大人の足で5分程度とのこと。期待が高まります!)

キャンプやBBQができる桐生若人の広場(予約制)を通過し、散策路をしばらく歩いて行くと楽しそうな子どもたちの声が!!!

ちょっと川に降りて見ると・・・

なんと素晴らしい!幼児に優しい浅瀬がいっぱい。

ここ、子ども連れには最高の穴場スポットです!

念願の砂と水をぐちゃぐちゃっととして遊ぶことができて、

隊長も崩壊、失礼、ご満悦♪

こんな感じで遊べるので親も安心です。

基本的には浅いところが多いですが、深いところに行かないよう子どもからは絶対に目は離さないでくださいね。

ひとしきり遊んだあと、いよいよ、オランダ堰堤に向かいます!

川の横にある階段を登り、上流を目指します。

このあたりも水遊びするには楽しそう♪

そして川の上に突如現れる道を歩いて行くと、左側に見えてきました、オランダ堰堤が!

今回は水着も着替えも何も持って来ず、完全に下見気分できたので今日はここまで。

今度は完全装備でオランダ堰堤に接近してみます♪

京都で子育てしていつも感じることですが、やっぱり滋賀県の自然、最高です!

オランダ堰堤で泳いだときの記事はこちら http://asobi.style/?p=6295

その他の水遊び記事はこちら http://asobi.style/?cat=18

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です