しあわせの村オートキャンプ場♪

テント、タープ、ランタン、寝袋、テーブル、イス、クーラーボックス、ガス缶に炭、焚き火台などなど

皆さん、出陣の準備は出来てますか?キャンプサイトの予約は出来てますか?

我が家は昔からキャンプは好きだったんですが、子どもが小さいうちはさすがに一歩を踏み出す勇気がなく

子どもとキャンプに行くときはどんな点に注意せなあかんねんやろ?なんか参考になる本でもないかなと探していたら、こんな本に出会いました。

はっきり言って、特別すごいことが書かれている本ではありません。むしろ普通のことしか書かれていないんですが、「そうそう!キャンプってそうなんよね〜」みたいに共感できるポイントがいっぱいあるんです。で、読んじゃうんですよね〜。で、完全に感化されちゃうんですよね〜。やっぱり僕は単純なんですね〜。 だって、本の冒頭「はじめに」に書かれている次のフレーズを読んだ時にはもういてもたってもいられず、すぐにキャンプ場を予約しようと思いましたから(笑)

家族全員で出かけられる時間なんてそんなに長くはありません。予想以上のスピードで子どもは親から離れて行くのです。けれど、キャンプで朝から晩まで一緒に過ごし、寝食を共にする。そんな濃密な家族時間は、かけがえのない家族の宝物に。やがて子どもが大きくなっても、家族で出かけることのできる大切なイベントになるでしょう。

「あかん、キャンプに行きたい、いや、行こう!」という気持ちがふつふつと湧いてくるやないですか!!!

しあわせの村オートキャンプ場の オススメポイント

  • サイトが広い、綺麗、快適!
  • 隣のサイトまで贅沢なくらいのスペースがある!
  • 各サイトに炊事場、AC電源が付いている!
  • 村内にジャングル風呂があある!
  • 高速道路を降りてすぐ!

場所

実際にキャンプに行くまではテントで寝れるかな?夜中に熱でも出したらどうしよう?おうちに帰りたいと言われたらどうしよう?とかいっぱい不安はあったんですが、行ってみたら超ご機嫌!ほんとにありがたかったです♪

それもそのはず、この時のキャンプには幼馴染の大好きなMちゃんも一緒だったからです。

一緒に遊べるだけで二人は嬉しいのに、テントや寝袋のおかげで大興奮!

さらにみんな揃ってのBBQに幸せ度が最高潮に! 美味しいお肉もいっぱい食べて、いっぱい遊んでお話したら

2秒で夢の中でした(笑)

テントで寝る練習の成果が出たみたいです(笑)

太陽と遊び、星空と眠る。

むか〜し、キャンプ関連の本で見かけたこのフレーズが今も大好きです。そう、「人生に野遊びを」と同じくらい好きです。

太陽と共に目覚めるキャンプ場の朝ってなんであんなに気持ちいいんやろ?

早寝、早起き!やっぱりこれですね。

さて、朝ごはんはトラメジーノでホットサンド作りに挑戦!でもうちの子どもは小麦が食べられません。そこでかあかが用意してくれたのがお手製「米粉パン」

キャンプの準備だけでも大変やのに、米粉パンまで焼いて準備してくれるとは感謝感謝です♪

ちなみにこのトラメジーノで作るホットサンドが病みつきになるくらい美味しいんです♪ トロトロのチーズにあったかいパン・・・未体験の方は、ぜひやってみてくださいね。

キャンプの魅力とは

  • ゆったりと流れる時間
  • 焚き火と星空
  • いつも以上に美味しく感じる食事
  • テントの秘密基地感(大人になってもたまりません)
  • 子どもの目がキラキラと輝く!
  • そよ風の気持ちよさを思い出す。
  • 心が落ち着く

もし、キャンプに行こうかな?大丈夫かな?と思っている方がいらっしゃれば僕が背中を押します。 大丈夫です。思いっきり楽しめます。 そよ風を感じながらの食後のコーヒータイム。至福のひととき。 今年の夏もいっぱいキャンプで思い出ができますように。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です