八つ橋庵しゃなりでみたらし団子作りに挑戦

南禅寺のすぐ近くにある「八つ橋庵しゃなり」さんで みたらし団子づくり体験に挑戦してきました。

しっかり混ぜます。ポイントは水分量。少しずつ水を足しながらしっかりこねたら丸めていきます。

大きさを揃えて丸めるのは結構難しそうですが

本人曰く、「幼稚園で泥団子を作っているので簡単」とのこと。

せいろに並べるところまでくると一安心。

15分から20分ほど待つのでその間にみたらしのタレを作ります。

醤油、砂糖、みりん、くず粉を混ぜて、焦げないようにしゃもじを回し続けます。

蒸し上がった団子を一つずつ串に刺していきます。

1本の串には5つの団子をさしていきます。

焦げすぎないように「美味しい焦げ」をつけるのが技の見せどころ。

焼きあがったみたらし団子にタレをかけたら

「いただきま~す!」

最後の1本のここから一口のサイズが急に小さくなり、なかなか食べ終わりません(笑)

「美味しかった~!また作りに来たい!!」とのことでした。

みたらし団子つくり体験以外にもたくさんのコースが設定されているので詳しくはHPで確認してくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です