初めての陶芸体験 in 信楽

せっかくのGW。普段やったことがないことに挑戦してみようということで陶芸体験をしてきました。

陶芸教室「大小屋」さん

いろんなコースがあったのですが、「ろくろコース」はハプニングしか起こる気がしなかったので今回は「絵つけ」コースと「手ひねり」コースに挑戦しました。

絵の具と同じように描けるので隊長は迷わずどんどん色を塗っていきます。

まるで画用紙に描くように、迷わず・・・

あっという間にスペースがなくなってきて・・・

裏面にも突入しました(笑)

大好きなピンクでお花を描き、サインを書いたら出来上がり!

表面

そしてこちらが裏面。

続いて手ひねり体験

お皿を作ると張りきっていたのですがなかなか土の塊を平らにすることが出来ず・・・

体重をかけてよいしょ、よいしょ。

棒を使ってトントントン

やっと平らになってきたところで

手形をむにゅっと。

少しお皿の形に近づいてきたらやる気が出てきました。

「おかずがこぼれないように」と縁を高くしだした隊長。どうやら食べ物をのせるイメージは出来ているようです。

食べ物の話になると急に表情が豊かになるのも隊長の特徴です。ここ、試験に出ます。

そして出来上がった作品がこちら。

窯で焼かれて一月半ほどで出来上がるとのこと。楽しみ、楽しみ♪

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です