粟ならまち店vol.2

野菜のフライはサラダとか野菜の盛り合わせみたいなものに変更可能だそうです。ですが、揚げ物の衣やハンバーグのつなぎなど少量であれば卵や小麦も食べられるようになってきているし、揚げ物大好き♡なので野菜のフライは変更せずに出していただきました。

野菜フライは四角豆、パプリカ、カボチャ、ジャガイモで、食べると「サクッ」と音が聞こえるくらいサクサクに揚げられていてとっても美味しそうに食べていました。

奥の小さな器にはキャベツ入りのカボチャサラダが入っていました。

これは「やまのいも」の蒸し物です。

薄味ですがお出汁がしっかり効いた餡がかけられていました。 ふわっふわの食感がたまらなく美味しかったそうです。

黒米とイセヒカリのドリアです。

中にはトマトソースが入っていました。 どんな美味しさかと言うと…

ジュースは「クランベリー、マンゴー、オレンジ、桃(あともう1つあったと思うのですが忘れました(*_*))」から一つ選べます。

デザートはほうじ茶のババロアと柿でした。 ほうじ茶のババロアは子供には少し苦く感じたようでしたが完食。

そしてもちろん、予約していた粟生もいただきました♪

モッチモチで中の餡は甘さ控えめで素材の味がよくわかるいつまでも食べていたくなる上品なデザートです。(中は小豆と珍しい白小豆の2種類の餡が入っています。)

注)粟生は当日の朝に注文分のみを作るので要予約。持ち帰りもできません。

粟さんのお料理はどれも美味しくて、すっかりお気に入りのレストランになったようです。 今度は清澄の里のお店にも連れていってあげたいです。

その他の美味しいレストラン記事はこちら http://asobi.style/?cat=19

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です