ありがとう、カナダ!

8泊10日という新婚旅行の時よりも長い夢のような旅がついに最終日を迎えました。

早朝にも関わらず、空港まで送ってくれたジェリーとジュディー。本当にありがとう!

ビクトリアの空港は小さいけれどとても綺麗で快適です。

まずはプロペラ機でバンクーバーまで移動します。フライト時間はわずか30分。近い!

もう飛行機にも慣れたご様子。国際人認定です。

バンクーバー空港についたらまさかの「お腹空いた」発言。さっき朝ごはんたべてきたとこやん!と父、母の両方から突っ込まれる隊長(笑)
本日2回目の朝ごはんは巻き寿司になりました。

お腹も満たされ(絶対に満たされすぎ)

長いフライト対策にお気に入りの塗り絵を買ってもらって幸せいっぱいの隊長。
搭乗開始のアナウンスを待っていたらまさかの出来事が!!!

なんとダブルダッチの先生とまさかの遭遇!!!びっくりしました!!!
先生はラスベガスでショーに出演し、日本に帰国されるところでした。こんな偶然ってある?

こんな先生にダブルダッチを教えてもらっている隊長はほんと幸せものです。

飛行機に乗って機内食を食べたらすぐに寝てくれるやろうっと考えていたのですが・・・

まさかの耐久塗り絵大会が始まりました。

2時間経過・・・

5時間経過・・・このまま日本まで起きてるんやろか?それとも・・・

関空へ着陸態勢に入る直前、まさかの熟睡。
抱っこしての出国に続き、まさかの抱っこしての入国とあいなりました。
教訓:父ちゃんは体力勝負です

その他のカナダ旅行記事はこちら 
http://asobi.style/?cat=26&paged=1

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です